中央自動車道の人気SA・PA5選の 激うまグルメ & おみやげまとめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

高速道路を利用する際の楽しみの一つとして挙げられるのが、サービスエリアです。最近では、ただの高速道路上の休憩所といったポジションでなく、サービスエリアを利用するために高速道路を利用する人が多くいるほどです。ETCの履歴が確認できたり、交通安全情報の確認が行えるなどサービス面の充実の他、その地方のグルメやお土産が楽しめる点も大きな魅力です。そのサービスエリアでしか楽しめないオリジナル商品も多く、それらを目指して多くの人がサービスエリアを訪れるようになっています。そこでここでは、高速道路の中でも中央自動車道に絞り、中央自動車道で利用できるサービスエリアの様々なグルメ·お土産をご紹介します。

スポンサーリンク

談合坂サービスエリアのグルメ&おみやげ情報

談合坂サービスエリアは、高速道路の高井戸ICから中央自動車道に乗ると最初に見つけられる、比較的規模の大きなサービスエリアです。豊富な種類のお土産にグルメを提供しており、一般道からも入れるため、高速道路を利用しない人も多く利用するサービスエリアです。

そんなEXPASA談合坂のおすすめグルメは、神戸発祥の「H’s CREAM」で販売している「信玄バニラクレープ」です。EXPASA談合坂限定のオリジナルクレープで、その名の通り名物の信玄餅をイメージして作られています。求肥·きなこ·黒蜜にバニラアイスがトッピングされており、過去にはメディアで取り上げられたこともあります。ここでしか食べられないこともあり、おすすめの一品です。

続いて、EXPASA談合坂のおすすめのお土産を見ていきます。人気·知名度共に一番なのは、山梨のお土産ナンバーワンとして知られている「桔梗信玄餅」です。たっぷりのきなこに、上からかける黒蜜は相性抜群です。また、この信玄餅をベースに作られた新たなお土産「桔梗信玄プリン」も多く店頭に並べられており、高い人気を誇っています。おみやげグランプリを獲得した実績もあり、知る人ぞ知る最近の新しいお土産です。

桔梗信玄餅シュークリームも気になる!

出典:https://lineblog.me/moeazukitty/archives/8800665.html

諏訪湖サービスエリアのグルメ&おみやげ情報

諏訪湖サービスエリアは、高速道路の中央自動車道の、諏訪湖が一望できる好立地な場所にあるサービスエリアです。定期的にイベントが開催されており、過去にはショッピングコーナーで利用できる割引クーポンが配布されたこともあります。

そんな諏訪湖サービスエリアのおすすめグルメは、ボリューム満点の「肉揚らぁめん」です。揚げた豚肉がラーメンの上にトッピングされており、なかなか食べごたえがある一品です。この「肉揚らぁめん」が販売されているフードコートは2017年の9月に新装開店したばかりであり、中は清潔感がありとてもきれいです。信州ならではのメニューが数多く取り揃えられています。

すごい!ボリューム!!!「肉揚らぁめん」!

出典:https://web.motormagazine.co.jp/_ct/17135517

続いて、諏訪湖サービスエリアでおすすめのお土産情報です。諏訪には高級温泉宿として有名な「ホテル紅や」がありますが、このホテル紅やで作られているオリジナルの野沢菜、「ホテル紅や特製朝採り野沢菜」は人気の高いお土産です。信州の名物である野沢菜漬けをベースに海藻とキャベツを加え、わさび味に仕上げています。ごはんと一緒に食べても当然相性抜群で美味しいですし、お酒のおつまみとしても美味しく食べられます。名物の品を食べておきたい人にも、わさびが好きな人にもお勧めです。

恵那峡サービスエリアのグルメ&おみやげ情報

恵那峡サービスエリアは、高速道路上の長野県と岐阜県の境、中央自動車道にあるサービスエリアです。2012年に上り線がリニューアルし、続いて2014年には下り線もリニューアルされているため設備が新しく綺麗なのが特徴です。

恵那峡SAのB級グルメをチェック!

この恵那峡サービスエリアのおすすめグルメですが、上りにある人気の高いお店、「旅するどんぶりや」で販売されている「飛騨牛丼」は根強い人気がある一品です。やや甘めのたれが飛騨牛にからみ、ごはんがよく進みます。ただし1日限定20食の販売となるため、注文したい場合は早めに行くのがおすすめです。料金は1,480円となります。

続いて、恵那峡サービスエリアのおすすめのお土産を見ていきます。恵那峡サービスエリアがある岐阜県は「恵那栗」が名物として知られており、栗を使用したお土産が数多く販売されています。中でも「栗合わせ」は栗の甘煮を丸々一個使用した菓子で、栗を包むふんわり柔らかい生地との相性も良く人気の高い一品です。販売されているのは「wa café和茶房」で、9:0019:00までの営業時間です。中に使用されているクリームは栗あんとミルククリームから選ぶことができます。

駒ケ岳サービスエリアのグルメ&おみやげ情報

駒ケ岳サービスエリアは、高速道路の中央自動車道を利用する際、長野県駒ヶ根市で立ち寄れるサービスエリアです。天気が良ければ中央アルプスを眺望することができ、高速道路を利用してきたことも忘れてしまうような自然の雄大さを感じることができます。

中央アルプスを眺めながら一息!

そんな駒ケ岳サービスエリアのおすすめグルメですが、信州の名物をふんだんに使用した「野沢菜漬かきあげのひつまぶし膳」や「信州牛の焼肉御膳ワイン風味」が人気となっています。野沢菜漬·ひつまぶし·信州牛·ワインはいずれもこの地方ならではの名物で、地域の食材を使用したグルメを堪能したい人には特におすすめです。

続いて、駒ケ岳サービスエリアで販売されているおすすめのお土産を見ていきます。前述した通り、信州の名物の一つである野沢菜漬は定番のお土産です。ごはんとの相性はもちろんのこと、酒の肴として楽しむこともできます。中にはわさびの風味が加えられたものもあり、わさびが好きな人には嬉しい一品でしょう。また、スイーツでは「駒ヶ岳林檎パイ」が有名です。これは駒ヶ岳サービスエリアの下り限定で販売されているお土産で、りんごは100%長野県産を使用しています。高速道路の中央自動車道で駒ケ岳サービスエリアに立ち寄った際は、ぜひお土産にしたい商品です。

双葉サービスエリアのグルメ&おみやげ情報

双葉サービスエリアは高速道路の中央自動車道、山梨県甲斐市にあるサービスエリアです。天気が良ければ富士山を眺望することができます。雄大な自然が感じられるサービスエリアなので、高速道路にいることを忘れてしまいそうになります。

双葉SA(下り)の朝食もいい感じ!

出典:https://blog.goo.ne.jp/007chima/e/d71a732ef978a78376b66b5d8eba1441

そんな双葉サービスエリアでおすすめのグルメですが、まず挙げられるのが「本わさびソフト」です。ソフトクリームの上には本わさびがトッピングされており、アイスに少しずつ絡めながら一緒に食べていきます。アイスの甘みとわさびの独特の辛味は意外にも相性が良く、ツンとした鼻に抜ける辛味とスパイスが感じられる味わいはやみつきです。ちなみに料金は450円です。また、フードコートでは「勘助辛味噌肉ラーメン」が有名で、ラーメンの上にトッピングされたピリ辛の豚肉が食欲をそそります。

続いて、双葉サービスエリアでおすすめのお土産です。山梨といえばほうとうが有名ですが、このほうとうをお土産として購入することができます。中でもショッピングコーナーで販売されている「みみ入りほうとう」は、少し変わったほうとうとして注目を集めています。「みみ」は山梨県の郷土料理で、小麦粉を練ったものです。もちもちの食感が特徴で、一度食べると食感のやみつきになります。

まとめ

以上のように、高速道路の中央自動車道にあるサービスエリアでは、様々なグルメやお土産の購入が行えます。その種類も豊富で地域限定·サービスエリア限定の商品も多く、ショップを眺めているだけでも楽しむことができます。もちろん、ETC履歴の確認や交通安全情報の確認等、高速道路を利用する上で必要な情報が得られる点も魅力の一つです。そのサービスエリアがどのような特徴を持っていて、どのような有名な商品があり、どのようなサービスが利用できるのかを知ってから訪れることで、よりそのサービスエリアを楽しめるようになるでしょう。土日であれば高速道路の料金も割引されるため、その期間を狙って訪れてみるのも良いでしょう。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*