食の宝庫!道央自動車道の人気SA・PA 5選のグルメ&おみやげまとめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

道央自動車道は北海道でレンタカーを利用した際などには非常によく利用することになる高速道路です。この道央自動車道にあるパーキングエリアやサービスエリアは一休みできる場所であると同時に、ショッピングやグルメを楽しめる場所でもあります。観光地を巡る中で高速道路を利用しながらそれらを楽しむのも良いかもしれません。道央自動車道は季節によっては凍結などが起こることのある高速道路でもあるので、特に安全には気を付けておくようにしましょう。それさえ守れば後は心置きなく、グルメやショッピングを楽しむことが出来ます。ICの位置は大まかに知っておくと便利です。

岩見沢サービスエリアのグルメ&おみやげ情報

道央自動車道の岩見沢サービスエリア上り線のサービスエリアにはスナックコーナーとショッピングコーナーがあります。ここの人気グルメとなっているのが野菜味噌ラーメンです。味噌ラーメンは言わずとしれた北海道グルメの代表格ですが、高速道路から訪れることでこのサービスエリアでも味わうことが出来ます。自家製の合わせ味噌とひき肉のコクがマッチし、野菜が溶け込んでいるスープも絶品です。麺は腰の強いものが使用されており、味噌のうまみを強く感じる一品となっています。人気のお土産は米粉を使用した焼きドーナツです。北海道米のおぼろづきというお米から米粉を作り、もっちりとした食感のドーナツを生み出しています。

ソフトクリームも試したい!

出典:https://tabelog.com/hokkaido/A0107/A010708/1008197/

高速道路岩見沢サービスエリア下り線の名物となっているのが三軒豚のロースカツカレーです。サクサクに揚がった衣と豚肉のうまみがかみ合い、肉汁があふれ出します。カレーとの相性にも優れています。お土産として人気となっているのは「赤いリボン」という洋菓子店のバームクーヘンである「めーぷるの樹」です。このお店は岩見沢市で有名なお店であり、メープルシロップを使った数々のメニューが人気となっています。お土産に買って帰ると喜ばれると言われます。

 

八雲パーキングエリアのグルメ&おみやげ情報

八雲パーキングエリアは上り線と下り線が共通のパーキングエリアとなっています。ここの大きな特徴となっているのが車を停めた状態で噴火湾を一望することが出来る道立広域公園の「噴火湾パノラマパーク」にアクセスすることが可能なことです。

行ってみたい!噴火湾パノラマパーク

エリア内にあるハイウェイオアシスでは広々とした緑地にテラスや椅子が配置されています。ドライブ中の愛犬を散歩させるにもぴったりです。このパーキングエリアの名物となっているのが白い恋人のソフトクリームであり、北海道土産の定番である白い恋人をソフトクリームで味わうことが出来ます。もちろん、白い恋人自体もお土産として人気となっています。ここはグルメやお土産も人気ですが、キッズアリーナやパノラマパークなど楽しめる施設が充実しているのが特徴です。一般的なパーキングエリアのイメージとは少し異なっており、体験できる場所としても人気です。北海道の広大な風景をカメラに収めることができ、SNSなどにアップしたいという方にもお勧め出来ます。噴火湾パノラマパークを臨む丘の上から広がる景色は約63万平方メートルとなっており、まるで異国の地に来たかのようです。

砂川サービスエリアのグルメ&おみやげ情報

高速道路砂川サービスエリア上り線の人気グルメとなっているのがほたて天丼です。天丼と言えば海老天を中心とした天ぷらが乗っているのが特徴ですが、このほたて天丼には新鮮なほたてが乗っています。ホタテは噴火湾産であり、お米は北海道の有名な品種である「ななつぼし」です。ホタテ以外にも季節の野菜の天ぷらが乗っていて、甘辛いタレも絶妙の味わいを生み出します。お土産として人気なのがチーズドーナツです。これは岩瀬牧場から販売されているものであり、甘さは控えめの焼きドーナツとなっています。高速道路砂川サービスエリア下り線の人気グルメは海鮮塩ラーメンです。このラーメンにも新鮮なホタテが使用されており、ラーメンに入っていることは珍しい甘エビも入っています。すっきりとした塩味も大きな特徴と言えます。

子供も大人もリフレッシュ!砂川ハイウェイオアシスもオススメ!

お土産として人気になっているのが岩瀬牧場のソフトクリームです。重たくない食感でぺろりと食べられます。このサービスエリアは日本国内の最北にあるとされていて、三角屋根と花壇が魅力となっています。ここから「北海道子どもの国」に乗り入れすることが出来ます。ガソリンスタンドもあるのでいざという時にも安心できます。

有珠山サービスエリアのグルメ&おみやげ情報

高速道路有珠山サービスエリアの上り線で人気となっているグルメは「黄金豚ジンギスカン丼」です。名前だけ聞くと羊が使用されているのか、豚肉が使われているのか分からないかもしれませんが、実際には豚バラ肉が使用されています。豚バラ肉は特製のジンギスカンだれに漬け込んであるため、このようなメニュー名となっていて、たれは野菜との相性も抜群です。

とにかく広い!気持ちがいい有珠山サービスエリア

おすすめのお土産は「牧家の白いプリン」であり、こちらも地元伊達市において人気となっています。丸い風船につまようじで穴を空ける仕組みになっており、プリンが飛び出してきます。弾力がありクセになる味わいが人気を呼んでいます。高速道路有珠山サービスエリア下り線においても、黄金豚のメニューが人気となっていて中でもしょうが焼き定食は多くの方が食べています。ごはんや添えられたキャベツとの相性も抜群となっていて、甘辛いタレが良く馴染みます。この近辺における人気のお土産になっているのが「わかさいも」です。これは芋ではなく豆が主原料となっているので注意が必要ですが、こちらも人気があります。北海道ではサツマイモが取れないことから焼き芋の再現に豆が使われることになりました。

樽前サービスエリアのグルメ&おみやげ情報

高速道路樽前サービスエリアは上り線と下り線において共通となっています。北海道の大自然を体感できる絶好のロケーションとなっており、上下線ともに展望台が設置されているのも特徴です。支笏(しこつ)湖の南側にある樽前山の大きな尾根を望むことが出来ます。高速道路のサービスエリアから、これほどの絶景がみられるのは驚きかもしれません。

樽前サービスエリアでは絶景を楽しもう♪

ただ、このサービスエリアにはレストランがないことに注意が必要です。そのため、グルメと言うと少し難しいのですが、24時間営業のコンビニであるセイコーマートがあるので利便性は高いです。ここでは店内で調理されたおにぎりやカツ丼などをイートインで利用できます。それゆえに一般的なコンビニというよりは、ちょっとした食堂のような形で利用することも出来ます。この場所でなければ買えないものはあまりありませんが、幅広く品ぞろえがあるので北海道土産を選ぶことも出来ます。樽前山は支笏三山の1つに数えられており、そこから見える景色はまさに絶景となっています。一般的なサービスエリアという以上に観光地の1つとしても親しまれています。地元の方は犬の散歩にも活用することがあります。リフレッシュやドライブを目的として訪れる方もいて、幅広い利用者のいるサービスエリアとなっています。

まとめ

いかがでしたでしょうか。道央自動車道はたくさんの観光スポットのある高速道路であることが見えてきたのではないかと思います。高速道路は移動のためのものではありますが、そこに点在するサービスエリアやパーキングエリアにはグルメやショッピングを楽しめるお店がいくつもあります。高速道路を利用する際には規制などで渋滞が発生することもありますが、落ち着いて安全運転を心がけましょう。規制や渋滞で予定が変わったとしても、また別の楽しみ方があります。その時その時で色々な楽しみ方があるのも旅の面白さの1つです。高速道路を利用する際はICの場所などは確認しておくと何かと便利です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*