知らないのは損!ETCマイレージサービスの登録方法とメリット

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ETCを利用している方々の中でも結構ETCマイレージサービスへの登録をしていない!という人たちがいます。
「ETCマイレージサービス」の登録で、高速道路を利用するごとにお得にポイントが貯めることが出来ます。ポイント還元率は、 高速道路料金の5~10%設定なのでかなり高め還元率と言っていいでしょう。おおむね高速道路を年間で1万円以上使用しているのなら登録する価値は充分あると言っていいでしょう。今回、登録の方法、様々なETCマイレージサービスの特典について解説します。

スポンサーリンク

ETCマイレージサービスの登録

ETCマイレージサービスの登録に必要なものは、 「ETC車載器管理番号」と「ETCカード」です。「ETCマイレージサービスの公式ホームページ」http://www.smile-etc.jp/から進んでください。原則、 1つの車載器に対して1枚登録することが出来ますが、家族カードや法人カードは、 最大4枚まで可能です。車載器管理番号は、「ETC車載器セットアップ申込書・証明書のお客様控え」の中に記載されてある、 19ケタの番号です。

ETCカード=ETCクレジットカードです。ETCカード番号は、ETCカードの表面に記載があります。もちろん、ETCカードがないというのでは登録もすることが出来ません。ポイントは、カード単位ということになります。もしも家族でETCカードを別々で持っているという場合には、ポイントを貯めることを考えると一つに集約したほうがいいかもしれません。

ETCマイレージサービスへの登録を完了させれば以下のような特典・メリットがあります。

ETCマイレージサービス登録のメリット

ETCマイレージサービスとは、登録制のポイントカードのような意味合いのものです。登録自体も無料ですることが出来るので、取り敢えず「なんかお得なことかあるかも!」ぐらいの気分で登録しておくのがいいのではないでしょうか。

ポイントをガンガン貯めるには?

そして、ETCマイレージサービスを登録して高速道路を利用すれば、どんどんポイントが貯まっていくことになり、ポイントが貯まれば、高速道の料金支払いの時にも使用することが出来ます。

ただし、ETCマイレージサービスのポイントシステムは、統一されたサービスということではありませんので、それぞれ道路事業者ごとに付与されることになり、 道路自動車ごとに管理されているというちょっと面倒だったりややこしい部分を抱えていたりし、このあたりが実際にETCマイレージサービスのことを知っていても、使い道が悪いと評価される理由なのかもしれません。

NEXCO東/中/西日本・宮城県道路公社・本州四国連絡高速道路株式会社・阪神高速道路株式会社(8号京都線)・名古屋高速道路公社・愛知県道路公社・神戸市道路公社・広島高速道路公社・福岡北九州高速道路公社という業者がありますが、それぞれ別々の付与であり、別々の管理です。

NEXCO東/中/西日本・宮城県道路公社」では、5000ポイント貯めることが出来れば、自動で5000円分の高速道路料金として還元されます。(自動還元しないでもオンラインで高速道路料金として充当できます)還元は、それぞれが管理している業者においてです。

NEXCO西日本の高速道路で貯めたポイントは、 他の高速道路に料金に充当することはできません。

キャンペーンもやっているのでタイミングのいい時に申し込みましょう。

ETCマイレージサービスでお得な体験は出来る!

ETCマイレージサービスを登録して、お得な体験が出来ないのなら、やはり登録自体が面倒くさいということにもなってしまうかもしれません。 あんまり高速道路を利用しないという方々も大勢いらっしゃるので、そのような人たちには敢えておすすめはしません。

高速道路、 または都市高速などそれなりに使用しているという方々は登録して損はないでしょう。

ETCマイレージサービス登録によって、例えば、「NEXCO東/中/西日本・宮城県道路公社」では、10円につき1ポイントが貯めることが出来ます。そして、 1000ポイントで500円、5000ポイントで5000円として利用することが出来ます。還元率は5~10%程度であり、相当メリットは大きいと考えることが出来ますが。

「阪神高速道路株式会社」では、3ポイント/100円+して加算ポイントが3~10ポイント/100円です。(10,000円超からポイント加算)

「愛知県道路公社」は、1ポイント/100円+加算ポイント
4~、18ポイント/100円(5,000円超からポイント加算)

「名古屋高速道路公社」「広島高速道路公社」「福岡北九州高速道路公社」は、1ポイント/100円+加算ポイント 3~19ポイント/100円(5,000円超からポイント加算)

「神戸市道路公社」は、3ポイント/50円+加算ポイント 3~10ポイント/50円(10,000円超からポイント加算)

更にETCマイレージサービスには、 ETCマイレージ平日朝夕割引と言った特典もあります。実際には、毎日必ず高速道路を使用しているという人たちもいるでしょう。そのような人たちには、かなりETCマイレージサービスは使えるサービスです。

しかしそれを知らないという人たちもおり、それでは非常にもったいないですよね。

さらに詳しい方法をしたい方はこちらの記事からどうぞ

高速料金が無料?ETCマイレージサービスの登録方法まとめ

まとめ

いかがでしょうか。ETCマイレージサービスは登録制です。年会費も無料なので登録しておくことがお得です。高速道路や都市高速などをそれなりに使うのであれば登録しておいて損はないでしょう。還元率は実に5~10%です。ポイントはETCカードごとに管理されるためカードは1枚にまとめるのがおすすめです。

どんなETCカードにすれば自分にとって最もお得なのかを知りたい方はこちらの記事をチェックしてください。

ETCカードランキング TOP10 オススメはこれだ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket