高速道路リニューアル! 東日本へ旅行しても快適ドライブが可能に

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

平成31年1月現在、東日本エリアの高速道路リニューアルは、上信越自動車道(下り線)長野県碓氷軽井沢IC~佐久ICのみ行われています。平成30年6月から東北自動車道で始まった高速道路リニューアルは、既に大規模工事は終了。通過に1時間以上渋滞する・週末に最大20キロ渋滞するなどの問題は解消され、快適なドライブが楽しめるようになりました。

スポンサーリンク

東日本の高速道路がリニューアル

・高速道路リニューアルプロジェクトとは

東日本の高速道路リニューアルプロジェクトは、高速道路の老朽化を改善するため建設に関わる全費用(ライフサイクルコスト)の最小化、道路の破損が大きなトラブルにならないための予防保全、更なる高速道路性能向上のため、大規模修繕をNEXCO東日本が行っています。おもな工事内容は、橋梁の架け替えやトンネルの大規模修繕です。すでに東北自動車道では工事が終了していることもあり、快適なドライブが可能になっています。

東日本エリア 高速道路リニューアル終了箇所
・八戸自動車道
(青森県)一戸IC ~ 九戸IC 上下線 橋梁更新工事(2018年8月終了)
・東北自動車道
(岩手県) 北上金ヶ﨑I C~ 花巻南IC 上下線 橋梁更新工事(2018年6月終了)
(宮城県) 築館IC ~ 若柳金成IC 上下線 橋梁更新工事(2018年6月終了)
(福島県) 福島西IC ~ 福島飯坂IC 上下線 橋梁更新工事(2018年11月終了)
(青森県) 碇ヶ関IC ~ 大鰐弘前IC 上下線 橋梁更新工事(2018年11月終了)

今後の気になる東日本エリアの道路工事個所

気になるのは今後の高速道路の大規模修繕ですが、東日本エリアは八戸道や東北道の工事が終了したため、その他の規制以外はひと区切りがつきました。
現在の道路工事個所は、上信越自動車道(下り線)長野県 碓氷軽井沢IC~佐久ICだけとなっています。

・碓氷軽井沢IC~佐久ICリニューアル工事はいつまで?
平成31年4月まで
・規制方法は?
1車線を規制したトンネル補強工事
・渋滞はある?
トンネルの中の1車線規制ですので渋滞する可能性もあります。雪がふる1月~3月はトンネルの前後で速度規制があるため、渋滞することもあるでしょう。行楽シーズン(3連休や春休み)で車の通行量が増えると渋滞になりやすいでしょう。
工事個所のトンネル手前が横川サービスエリア、トンネルを抜けると佐久平パーキングエリア(スマートインターチェンジ)ですのでトイレ休憩などはいずれかを利用することをおすすめします。

そのほかの工事予定はある?情報はどこで入手?

平成31年に行われる東日本エリアの高速道路工事情報ですが、関東地方でETC設備の更新に伴う工事があります。入口ETCレーンと出口料金所レーンが減少(または閉鎖)になる 箇所がありますので工事情報に注意しましょう。

・期間
平成31年1月~平成31年5月
・規制方法
料金所のETCレーンの数が減少

・ETC設備の更新工事予定場所

北関東自動車道
太田藪塚料金所(入口) 平成31年1月から3月まで
都賀料金所(入口・出口)平成31年1月から2月まで
桜川筑西料金所(入口・出口)平成31年4月から5月まで

常磐自動車道
水戸料金所(入口・出口)平成31年1月から3月まで

東北自動車道
佐野藤岡料金所(入口・出口)平成31年3月から5月まで
浦和料金所(出口)平成31年1月から3月まで

上信越自動車道
信州中野料金所(出口)平成31年5月

関越自動車道
月夜野料金所(出口)平成31年5月

首都圏中央連絡自動車道
狭山日高料金所(出口)平成31年4月から5月まで
白岡菖蒲料金所(入口)平成31年5月まで
阿見東料金所(入口・出口)平成31年1月から5月まで
木更津東料金所(入口・出口)平成31年1月から3月まで

京葉道路・館山自動車道
原木料金所(出口)平成31年3月から5月まで
穴川東料金所(出口)平成31年3月から5月まで
蘇我(南)料金所(入口・出口)平成31年1月から2月まで
君津料金所(出口)平成31年5月まで

・情報の入手は
渋滞予測やリアルタイムの規制情報は、NEXCO東日本の「ドラとら ドライブトラフィック」https://www.drivetraffic.jp/ が便利です。

まとめ

東日本エリアの高速道路リニューアルはほぼ完了し、 東日本へ旅行しても突然の交通規制に驚いたりすることは少ないでしょう。物流サービスの大動脈、高速道路は未来へ向けて新たな一歩を踏み出しました。
とはいえ東日本の高速道路を走行する場合は、小さな工事や事故などで規制がかかることもあります。必ず渋滞・工事箇所をチェックして無理のない走行計画を立て快適なドライブを楽しんでください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*