【決定版】関東・東日本の高速道路!人気サービスエリアのご当地グルメ10選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

今回の高速道路ちゃんは、目的が高速道路のサービスエリアというプチ旅、、、もう何度も足を運んでいる方もこれからはじめる方も必見!まるでデパ地下気分、見た目もゴージャスでHAPPYなサービスエリアのご当地グルメ、関東・東日本人気のメニュー10選です。是非チェックしてください。

スポンサーリンク

FRENCH TOAST LONCAFE(フレンチトーストロンカフェ)海老名SA(上り線)

東名高速道路(神奈川県)EXPASA海老名の上り、日本ではじめてフレンチトースト専門店を開業したFRENCH TOAST LONCAFE(フレンチトーストロンカフェ)のキャラメルシナモンのフレンチトースト、濃厚です!
価格:単品 842円、ドリンクセット 1,112円

美味しそう!!フレンチトーストロンカフェを動画でチェック!

栃木とちぎのもやしガッツリ!佐野ラーメン(東北自動車道/佐野SA上り)

こだわりの醤油ご当地ラーメンといえば、栃木県佐野市の佐野ラーメンです。このもやしががっつりはいったどんぶりタワーラーメン、見た目以上に味が優しくもの凄く美味しい!海苔は風味豊かでチャーシューは厚めのホロホロ柔らかお肉、メンマも柔らかくてぺろっといけちゃいます。ツウは味噌味をオーダーするみたい。
がっつり食べるイチオシのラーメン!定番の「佐野ラーメン(醤油味)」1,000円(税込)です。

佐野らーめんも美味しそう!!

オムライス・デミトマトソース Le Petit Prince(関越自動車道/星の王子さまPA上り)

南フランスプロヴァンス地方の街並みそのまま、雰囲気がヨーロッパチックなパーキングエリア、 それが星の王子さまPA(関越道/上り 埼玉県深谷市)です。
それ程広くはないのですが、何も知らずにWC休憩で寄ったらびっくり!!星の王子さまをテーマにしたPAでテンション上がること間違いなしです。売店にはLe Petit Prince 関連のアイテムも充実のラインナップです。(※地元のお土産は売っていません)
そしてここのイチオシメニューはChassez les poules!(シャセー・レ・プル)のオムライス・デミトマトソース 850円(税込)ふわトロ卵の狩人オムカレー 880円(税込)です。めちゃくちゃ癒され、おなかも満たされること間違いなしです。

横川のご当地グルメ「峠の釜めし」(上信越自動車道/横川SA上り)

横川SAの代名詞的存在、「おぎのやの峠の釜めし」は日本を代表する駅弁としても知られています。実物の列車の車両は、信越本線横川駅野当時の雰囲気を再現しているとのことで高速道路のサービスエリアなのに電車がある、ノスタルジックな雰囲気が漂っています。

日本を代表する駅弁おぎのやの「峠の釜めし」はトン汁とセットの「峠の釜めし定食(豚汁付き)」が人気。1,350円(税込)です。

「“茨城を食べつくそう”栄光の丼」(常磐自動車道/茨城友部SA上り)

いつも海鮮丼にしようか、親子丼にしようかもの凄く迷ってしまう茨城県の友部サービスエリアですが、そんな時はレストラン「珠玉の蔵」へ行きましょう。
上り線ということもあり、首都高が渋滞していることが分かっているなら友部SAに避難して美味しいご飯を堪能することをおすすめします。
NEXCO東日本どんぶり王座決定戦初代グランプリの「”茨城を食べつくそう”栄光の丼」は「久慈浜丸の釜揚げしらす丼」「常陸牛の焼肉丼」「小美玉にら丼」の3つの丼を堪能できます。1,240円(税込)

「三元豚のトンテキ定食」(館山自動車道/市原SA下り線)

房総を思いっきり楽しむマーケットプレイスがコンセプトの市原サービスエリア、ここでは千葉県産の緑茶豚が堪能できる「三元豚のトンテキ定食」を堪能ください。
丼から肉が溢れてボリューム満点、肩ロースなので食べごたえ十分!市原SA下りにある『まんぷく食堂 豚屋』のイチオシメニューです。特製のたれと豚のやわらかな歯触りでご飯がすすみますよ。1,000円(税込)
カロリーを気にしないならMEGA盛りタレカツ丼1,580円(税込)をチョイスしてみて下さい。

釜揚げしらす丼(西湘バイパス/西湘PA下り)

神奈川県小田原市の西湘PAは、海の景色を見ることのできるパーキングエリアで、すぐ後ろに海岸線、湘南の海が広がります。貨物船や漁船などが波間を行き交う穏やかな光景も、運転休憩にぴったりな癒しの光景です。

本当に癒しの光景!最高のドライブになりそう!!

さあ、そこで食してほしいのが小田原名物「釜揚げしらす丼」です。
箱根に向かう途中、富士山へ向かう途中などまだまだ目的地への道のりが長い朝食に食べたい…そんな丼です。よくばってあさり潮騒ラーメンも一緒に頼むのはグッドチョイスです。揚げしらす丼(820円税込)

お好み鯛焼き (東北自動車道/羽生PA・上り)

旅行帰りの東北自動車道、上りの羽生PAはテレビドラマ鬼平犯科帳とコラボレーションしている和モダンな建物!江戸の美味しい老舗の味がたくさん揃っています。
その羽生PAの江戸処「文楽焼本舗」で販売されているたい焼き、甘くない「お好みたい焼き」が、ぜひ食べていただきたいおすすめの一品です。

文楽焼本舗のたい焼きを動画でチェック!!

この商品、鯛焼きの中身がお好み焼きで、キャベツとベーコンのあんがソースとマヨでしっかり味付けされているお総菜系、鯛焼きです。しっかり美味しく、さらに手が汚れない優秀なスイーツ?!並んで購入する価値ありです。お好み鯛焼き / 1匹220円(税込)

市原 宝石丼(常磐自動車道/市原SA下り)

海鮮・丼・定食をメインに扱う大庄水産の「市原宝石丼」は、伊勢海老・いくら・あわびがどどーんとのった豪快、かつ豪華な海鮮どんぶりです。2015年NEXCO東日本「どんぶり王座決定戦」で準グランプリに輝いています。
千葉県産の海産物、伊勢海老・いくら・あわびのほか、マグロ・シラス・タコ・イカなど15種類の海の幸がキレイに並んだ宝石丼、お値段は2800円!サービスエリアのメニューとしては高額メニューとなっています。味はお墨付き、旅の思い出にぜひ召し上がって下さい。市原 宝石丼(2800円税込)

横浜セット(首都高速道路/大黒PA)

首都高速道路、夜景がキレイで横浜ベイブリッジが見える大黒パーキングエリアですが、駐車スペースが広いのでとても便利。でも最近ではサブカル系の車好きが集い賑わうため、軽食コーナーやレストランは21時で営業終了、ローソンだけが24時間営業を行っています。
しかし、その大黒PAのなかのレストラン、ベイサイドテラス二番館で食べることのできる「横浜セット」がメガ盛りで美味しいと評判です。サンマー麺・焼売・半ライスのセットはボリューム満点!あまりの量の多さにびっくりします。サンマー麺は細麺でスープによくからむあんかけ風、横浜名物シュウマイも美味しいですよ。横浜セット (1,140円税込)

まとめ

関東・東日本の高速道路、人気サービスエリアのご当地グルメ10選ですが、まだまだ紹介できない注目のグルメがたくさんあります。今後も新しいメニューの発売や、行列必至のスイーツメニューなどを楽しみに、ドライブ旅の予定をたててみてはいかが?日帰りも温泉ももっともっと楽しめるはずです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*